よくある質問

  • HOME
  • よくある質問

当院に寄せられるよくある質問にお答えいたします

Q

北上尾駅からの道のりを教えて下さい。

A

電車でお越しの患者さまは、駅を出たら、上尾高校方面に降りてください。駅前ロータリーにパン屋さんがあるのが見えると思います。当院はその2階です。
また、お車でお越しの患者さまのために、当院の裏手に駐車場を3台分ご用意しました。もし空いていなければ、駐車場の近くにコインパーキングもございますので、そちらをお使いください。6台分のうち半分は他院のものですので、お手数ですが中央寄りの3台分を使うようご留意をお願いします。コインパーキングを使われた患者さまには、割引券をお渡しします。

Q

小さい子どもがいます。連れて行っても迷惑ではないですか?

A

全然かまいません。どうぞお連れください。
親御さまの治療中はスタッフがお子さまを見守ります。当院のスタッフは子ども好きでほとんどが子育て中でもありますから、親御さまがいらっしゃりやすいようサポートさせていただければと思います。
幼い患者さまの場合は、まずは慣れてもらってから治療に入ります。当院の院長自身も子を持つ親ですので、お子さまは千差万別で、すぐに治療できるお子さまもできないお子さまもいるということは、よく理解しています。そういったこともあり、基本的に、無理やり治療することはありません。

Q

できるだけ痛みの少ない治療をしてほしいです。治療時に工夫していることはありますか?

A

麻酔注射をする前に、表面麻酔で歯茎の表面をにぶらせるよう配慮しています。痛みの感じ方は、同じ患者さまでさえその日の体調や治療する部位によって違いますので、麻酔をしていても痛みを感じてしまうことはあるかもしれません。そうした点を踏まえた上で、なるべく痛くないよう治療いたします。

Q

初診時にかかる大体の時間と費用を教えて下さい。

A

基本的には、初診は30分くらいとお考えください。レントゲンを撮影する場合はもう少し時間がかかります。費用は3,000円から、高くても3,500円くらいです。
初診では、まずは痛みなど患者さまが今気になっている症状に対応します。ご希望があればクリーニングもしますので、お声かけください。

Q

つめものが外れました。持っていった方が良いですか?

A

お手元にあれば一応、お持ちください。患部に虫歯などがなければ、お持ちいただいた詰め物をそのまま入れることができます。
お持ちいただく際の入れ物には、特に制約はありません。ビニール袋や、服のポケット、財布の隅などでも結構です。

Q

おすすめのケア方法を教えて下さい。

A

人はそれぞれお口の環境が違いますので一概には言えませんが、やはり歯磨きが挙げられるでしょう。それから、歯ブラシを当てる場所も大切です。歯間ブラシやフロスといった補助器具を使うかどうかはご本人次第ですが、私が使った方がいいと思う患者さまは多くいらっしゃいます。全員に当てはまるケア方法はありません。
世代別で考えますと、ご年配の方は歯周病が進んでいるケースが多いので、ぜひ歯間ブラシを使った方がいいでしょう。お子さまは、1日1回時間のある時だけでかまいませんので、親御さまがフロスや仕上げ磨きをしてあげた方がいいかと思います。忙しくて歯磨きに時間をかけられない方は、長くだらだらと磨く必要ありません。歯ブラシを当てる場所にコツがありますので、歯科医院で聞いてみてください。

Q

衛生管理に対する取り組みを教えて下さい。

A

院内感染を防ぐための取り組みをしています。熱に耐えられる治療器具でしたら、高圧蒸気滅菌器で滅菌します。紙コップ、エプロン、注射針、メスの刃、スタッフのゴム手袋は、使い捨てです。それ以外の機器の滅菌には、次亜塩素酸水を使用しています。